IIKENHOUSE イイケンハウス | 長野県長野市 飯島建設株式会社 | 注文住宅・規格住宅・リフォーム

STAFF BLOGスタッフブログ

プランナー遠山  裕太
遠山  裕太

電気代高騰((+_+))

POST:2022.10.31

皆さんこんにちは(^^)/
IIKENHOUSEの遠山です。

電気代どんどん高騰しているのは皆さんも感じていると思いますし、ニュースでも国が補助をするという報道されておりますので、皆さんも光熱費どうなっちゃうの???と敏感になっているところだと思います!!

そこで電気代について改めてご説明します。
電気代は下記のような仕組みになっています。

この『燃料費調整額』というものを大手電力会社10社で上限額を定めておりましたが、原料価格が上がりすぎてもう限界!!

この上限を撤廃します!!!というのが今回電気代高騰の主な原因です。

さて、どれだけあがるのでしょうか???

今まで燃料費調整額の上限は『3円/kwh』前後(電力会社により違う)でした。

この上限が撤廃となるわけです!!
まだ意味がわからないですよね( ;∀;)

仮に1年間で使用する電気量が
『10,000kwh』だとします。

今までの燃料調整費が3円だとして
10,000kwh×『3円』  = 30,000円

上限撤廃後、10円になったとして
10,000kwh×『10円』 =100,000円

もし燃料調整単価が上のようになった場合、
電気代が年間70,000円も上がるんです!!!
月5,833円上がるんです!!!

ご理解いただけましたか?
ゾッとしませんか?

確かに国が補助してくれるのは助かりますが、これがいつまで続くかはわかりません。
電気代高騰がいつ落ち着くのかもわかりません。

やはり、今お家づくりを検討しているお客様はいかに断熱性と気密性を高めて、エコなお家を建築するか。いかに使用する電力を少なくする家づくりをするかが重要です。
太陽光も今後は必須になるかと思います!!

お金を掛ければいくらでも性能は良くできます!
しかし、IIKENHOUSEでは価格と性能のバランスをとにかく考えた家づくりをしています。

IIKENHOUSEの家づくり

UA値0.46以下

C値 0.5以下

価格は定額制

どんなお家にすれば年間の光熱費が安く済むのか?こんな状況だからこそ、改めて家づくりを追求しながらお客様にご提案を続けて参ります!!!

詳しく話が聞きたい!!という方はいつでもお問い合わせください(^^♪

資料請求 ご来場予約 プランナー無料相談 お電話でのお問合せ